"【実施例】 発明者は、コップに氷を入れて、そのコップの半分まで日本酒を入れ、それにコーラを注ぎ込んでコップを満たし、攪拌棒でかき混ぜた。こうしてできた酒コーラを、毎晩5杯づつ4週間にわたって試飲してみた。
【0007】
【発明の効果】 酒コーラは、美味しい。飽きることなくのむことができ、いわば、「がぶ飲みできるカクテル」である。相等量飲んでも、酔い心地はおだやかである。酒コーラを継続的に試飲した結果は、悪酔いすること無く、朝はすっきり気持ち良く目覚め、酒臭いことも無かった。又この間に、つまみとして刺身類から肉類まで食合わせを試みたところ、洋の東西の料理にも合うことが確認された。効果のひとつとして、予期しなかったことであるが、明け方の夢がある。ほとんど毎朝のように夢を見るのである。それも明瞭で物語りのある、色つきの夢を見るである。"

酒コーラ
2009-06-08 (via plasticdreams, nemoi) (via yaz1966) (via poochin) (via kuroneko029) (via nemoi) (via hellisinyourbrain) (via yellowblog)

まじだった

(via nx4) (via ilferabeau) (via layer13) (via mr-moai) (via menmennamihei)

(via nise3kawan) (via nacozombie) (via mexoone) (via inumoto)

1,918 notes

"

10) Wu-Tang Clan – “Wu-Tang Clan Ain’t Nuthin’ Ta F’ Wit” (Loud, 1993)


Producer: RZA



Sample Source: Allen Toussaint Orchestra – “Theme From Underdog” (M.C.R. Productions, 1989)





Prince Paul: RZAがこのレコードを使ったってのは、マジでイカれてるよ。奴らが『36 Chambers』を作っている時、俺は実際に近くにいたから、その結果として、RZAが実物のサンプルのパーツを覆い隠す要因となった、ある小さなサウンド・エフェクトがある事を知っているんだ。奴は小さなシェイカー、ないしクラップ音で、レコードの傷を誤魔化そうとしやがったんだ!(笑)。しかもなぁ、知ってるかい?実はそれは俺のレコードだったんだよ!RZAはそれを使ったきり返さなかったんだ(笑)。奴がねぐらでODBのレコードを作っていた時、そこに立ち寄ったらそのレコードが見えたもんで、「おい、それ俺の!」って言ったんだけど、そしたら奴は、ただ俺を見つめながら笑みを浮かべやがったんだぜ(笑)。すぐさまレコードを奪い返して、その場を離れたよ!(笑)"

雑筆 [Miscellaneous Notes] 探究HIP HOP

9 notes

(Source: span-art.co.jp, via ak47)

253 notes

(Source: kanashiiboy, via sawabe)

317 notes

upnorthtrips:

BACK IN THE DAY |4/16/96| Rage Against The Machine released their second album, Evil Empire on Epic Records.

upnorthtrips:

BACK IN THE DAY |4/16/96| Rage Against The Machine released their second album, Evil Empire on Epic Records.

(via cutupradio)

60 notes

(Source: iseo58, via gkojax)

309 notes

"「悪質なものなどいらない。良質なものだけ最初から集めればいい」という人は、「質というものは常に量の中にしか存在しない」という法則を忘れているか、あえて無視しているとしか思えない。"

Twitter / sinkurou (via katoyuu)

(via gkojax)

748 notes

(Source: nakamagome2, via inumoto)

571 notes